読んでもらえるブログの作り方

PR|アクセスアップのブログ記事を代行|

ブログは誰でも無料で発信出来るツールであり手軽に始める事が出来ます。
しかしただ始めるだけでは有名人でもない限り1日に1桁ぐらいのアクセスしかないのが現実です。どのようにすればたくさんの人に見てもらえるのか考えなければなりません。

まずは得意分野について書く事です。
これならば誰にも負けないとか自信を持って書けるものを選びます。専門的なブログはどの分野でも需要があります。専門的なブログでも出し惜しみする人が多いですが最初は見てもらうには出し惜しみせず書く事が大事です。例えば10の情報を持っていて3の情報を公開するのと5の情報しか持っていなくても5全てを公開すれば前者のブログよりアクセスを稼ぎ信頼される可能性が高くなると言えます。

ブログの書き方についてですがある程度の改行も必要になってきます。あまり詰め込まないのが主流になっていますので改行は試したほうが良いです。読みやすくなければ見てもらえませんので。またブログで人気なのは漫画ブログというジャンルになります。素人の漫画ブログが書籍化している例もあります。漫画が描けなくても写真を載せるのも良いです。3枚ぐらいの写真を文章の合間に載せるのが効果的です。

ある程度ブログを書き続けていてしばらく新しいブログを更新していなくてもブログアクセスが安定していきます。その理由はブログの終わりに読んで欲しい過去記事などをリンクさせる方法も有効です。人気ブローは必ずやっています。

ブログをうまく使うとビジネスにも役に立ちます。ブログから集客したり。ネット社会なので何を探すにしてもヤフーやグーグルは使います。ヤフーで検索した場合に上位に表示されるたくさんの方に見てもらえます。この対策をSEO対策といいます。グーグルでは情報量が多く有益なものを上位に表示させますので専門的なブログを書き続けていくとグーグルの基準に引っかかり上位になる可能性も出てきます。内容だけでなくタイトルとURLももちろん判断材料になりますので合わせて作りますとブログからの集客も可能になります。

PR|ショッピングカート|住宅リフォーム総合情報|童話|英語上達の秘訣|アフィリエイト相互リンク||家計見直しクラブ|マッサージのリアル口コミ.com|貯蓄|心の童話|サプリメント|初値予想|女性向けエステ.com|健康マニアによる無病ライフ|お小遣いNET|工務店向け集客ノウハウ|お家の見直ししま専科|